お歳暮ランキング続き

ベルメゾンネット
Pocket

もらって嬉しいお歳暮が商品券なら、なぜ、それが定番化していないのでしょうか。
それは、やはり、日本人の体裁とか見得とか、心遣いなどが関係してくるのだと思います。
商品券を贈るより、相手のことを考えて一生懸命に選んだお歳暮のほうが、心を伝えられるということでしょうか。
そして、gooの人気ランキングでは、もらって嬉しいお歳暮の2位には、カタログギフトが入っていました。
これも商品券と同じようことで、自分で好きなものを選べるというメリットがあります。
お歳暮をもらう方は、実はこのようなものを求めているのだということがよくわかるランキングですよね。
ライブドアもお歳暮ランキングのデータがあります。
上位にランクインしているのは、食べ物で、菓子類、ハムなど、生活用品では、洗剤など、定番商品が見られました
たしかに、贈答品で使われているようなハムは高級ですから、お歳暮としてもらわないと自分で購入する機会もありませんからね。
食べ物はご家族みんなでいただけますから、お子さんがいるご家庭はお酒などよりも食べ物が喜ばれるようです。
そのほかのリサーチでは、もらってうれしいお歳暮のトップに、アルコール類がランキングされていました。
お酒好きの方は、もらうなら食べ物よりお酒がベスト、いくらお酒をもらっても嬉しいものです。
ビール好きならお歳暮がすべてビールでも喜ぶでしょう。
また、おつまみ似合う高級食材などもお歳暮にはぴったりです。
年末年始にかけて、お酒は活躍するシーンが多いですから、お歳暮の時期的にお酒が良いということも納得ですね。

ロフトネットストア

コメントは受け付けていません。